転職

KSキャリア(KS-career)は怪しい?評判・口コミ を徹底リサーチ

本記事の結論

  • KSキャリアはプライム市場企業(ケイアイスター不動産)のグループ会社で信頼できる転職エージェント
  • 不動産業界に転職したいならおすすめできる
  • まだ若い会社で不動産以外の求人数は多くないので、他の転職エージェントと併用すると良い
バーガー

不動産業界に転職しようと思っているけどKSキャリアってどうなの?

聞いたことがないから怪しい会社ならつかいたくないなぁ

KSキャリアはおすすめできる転職エージェントですよ

ブラック

転職を考えたときに多くの人が利用するのが転職エージェント。

求職者に転職サイトに載っていない非公開求人や、面接対策をしてくれます。

しかしながら転職は、人生を左右する大きな決断。

どうせ使うなら、信頼できる転職エージェントを使いたいものですよね。

本記事では、KSキャリアの評判・口コミと信頼できる根拠を徹底解説。

メリットだけでなく、デメリット掲載していますのでKSキャリアへの登録を考えてる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

筆者の経歴

  • 転職サービスを20社以上利用
  • 初めての転職エージェント選びは大失敗
  • 販売員→店長→営業職を経て大手ホワイト企業に転職

結論から述べると、KSキャリアは不動産業界に転職するなら登録して損はない転職エージェントです。

不動産業界への転職を考えてる人は、KSキャリアをうまく活用して転職を成功させましょう。

\簡単5分で無料登録/

登録後も料金はかかりません

\AIがあなたの天職を診断/

KSキャリアの概要

まずは概要から

KSキャリア公式サイト

\簡単5分で無料登録/

※登録後も料金はかかりません

KSキャリア

  • 不動産業界の求人に強い
  • Webやバックオフィス系の求人も有り
  • プライム上場会社のグループ企業

会社名 KSキャリア
所在地 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-1 住友不動産八重洲ビルB1F
代表者代表取締役 瀧口 裕一
設立年月日 2020年3月10日
事業内容 総合人材サービス業
ブラック

冒頭でも記載しましたがまだ設立して間がない転職エージェントです

KSキャリアの評判・口コミ

続いて評判と口コミです。

※公式サイトから一部引用

転職を考えていたがなかなか一歩踏み出す勇気が出せない時に「KSキャリア」のキャリアアドバイザーの方に色々相談させて頂きました。自分の性格に合った仕事や会社の雰囲気や面接前に緊張しないようにリラックスさせて頂いたりとても気持ち良く転職活躍ができました。

元家電量販店販売員 27歳男性

転職のきっかけはコロナ禍の影響で活動の場が減ってしまったためです。転職の際に「KSキャリア」の転職アドバイザーの方にサポートしていただきました。
入社手続きにあたって確認したい点や分からない点、その他不安要素など、親身になって丁寧に対応していただけたので安心して転職活動ができました。

元ダンサー 23歳男性

前職は不動産賃貸の営業をやっていましたが、その際に営業サポートしてくださる事務員の方のありがたさを知り、私自身も誰かをサポートできる仕事をしてみたいと思い転職を決意しました。私が担当していただいたKSキャリアの方は、面接やその会社の特徴についてなど丁寧に教えてくださいました。

元不動産営業 24歳

未経験から不動産への転職実績が多かったり、他業種からのキャリアチェンジも目立ちます。

残念ながら会社が設立して間もないため、ネットやSNSでの口コミはありませんでした

公式サイトによると未経験者でも丁寧にサポートしているようですね。

転職エージェントの質は、担当者によるところが大きいので担当者の対応がよかった実績は非常に大事です

担当者によって転職の成功率が変わると言っても過言ではありません

ブラック

KSキャリアが信頼できる根拠

バーガー

なぜ信頼できる会社と言えるの?

KSキャリアが信頼できる根拠は以下の3つです

プライム市場企業(ケイアイスター不動産)のグループ会社

  • フルネームで顔写真を掲載
  • 定着率が高い
  • 転職先の定着率が高い

それぞれ解説していきます。

プライム市場企業(ケイアイスター不動産)のグループ会社

1つ目のポイントは、上場企業のグループ会社であること。

企業が上場するには、多くの審査が必要です。

そのグループ会社であるということは、信頼できる一つの目安となるでしょう。

フルネームで顔写真を掲載

2つ目はフルネームで顔を写真が掲載している点

公式HPより

KSキャリアのHPではは、担当者がフルネームで顔写真を掲載しています。

担当者が顔出ししている転職エージェントはいくつかありますが、フルネームで顔出ししているのは珍しいですね。

個人で経営している転職エージェントではよくありますが、企業では珍しいパターン。

どのような人が対応してくれるかも分かりますし、ネットに名前を出して顔を出しているので下手な対応はできません。

ひとつの評価ポイントといえるでしょう

転職先の定着率が高い

最後は定着率が高い点

公式HPより

転職エージェントは、求人を紹介することによって利益を得ています。

そのため、アンマッチする企業でも受かりそうな転職先を紹介するエージェントもいるのが現実です。

しかしながら、KSキャリアは定着率が92%以上と非常に高いのがメリット。

求職者にマッチする求人を紹介してくれるエージェントと判断できます。

ブラック

離職率が高い不動産業界としては、優秀な定着率ですね

KSキャリアを利用するメリット・デメリット

続いて利用するかどうかの判断材料となるメリット点デメリットについてです。

デメリット

まずはデメリットから

担当全員が不動産業界の経験者ではない

担当スタッフを確認したところ、複数名不動産業界未経験の人や新人のスタッフもいます。

そのため、担当者によっては知識不足や経験不足で物足りないと感じるところが出るかもしれません。

スタッフも全体的に若いため、業界経験が長いベテランのアドバイスをもらいたい人にはデメリットでしょう。

ブラック

業界に精通しているというのは大事なポイントですよね

まだ若い会社で口コミが少ない

KSキャリア自体は設立してまだ間もない転職エージェントです。

そのため、口コミや実績が少ないです。

ブラック

求人数は多いので、まさにこれからって会社ですね

不動産業界以外の求人はほぼない

不動産に特化した転職エージェントのため、不動産業界以外の求人はほぼありません。

不動産業界以外への転職を考えている人は他の転職エージェントを使ったほうがいいでしょう。

ブラック

あくまで不動産業界への転職を考えている人向けですね。

メリット

続いてメリットです

不動産業界の求人が多い

ケイアイスター不動産のグループ会社であるパイプを使って、不動産業界の求人が強いです。

非公開求人数4,500件以上保有と不動産に特化した求人ではかなり多い方。

同じく不動産業界に特化した転職エージェントの宅建Jobエージェントが約2,000件です。

会社が若いながらも、かなりの求人数を所有していることがわかります。

※宅建Jobエージェントの評判は【図解つき】宅建Jobエージェントの評判・口コミから評価するで解説しています。

ブラック

不動産で4,500件以上の求人数は魅力ですね

未経験者OKの求人多数

不動産特化の転職エージェントだと、基本的には宅建を持っていたり、元経験者しか対応しない転職エージェントも多いです。

しかしながら、KSキャリアは未経験者でも対応可能。

フリーターや、無職、第二新卒含めて幅広くサポート。

これから不動産業界に挑戦したいという人なら対応してくれます。

もちろん、不動産経験者でキャリアアップしたい人も多く登録。

まさに不動産業界への転職に特化している転職エージェントです。

不動産業界でのバックオフィスやWeb系の求人もあり

注目すべきは、バックオフィスや Web 系の求人も取り扱っている点

転職を成功させるなら

転職を成功させるのであれば、転職エージェントは複数登録がおすすめ。

求人情報をより集めることができ、担当者を客観的に評価できます。

リクナビネクストの調べによると転職者は、平均で4.2社の転職サービスを利用しているそうですよ。

つまり転職を成功させるのであれば、複数登録は必須といえますね。

参考までに、KSキャリア以外のおすすめ転職エージェントを4社ご紹介します。

気になった会社と併用してうまく転職活動を進めてくださいね。

ひと通り登録する場合は、

『お気に入りに登録しておく』か

『別のウィンドウで開く』
で、とりあえず開けておくのが時短になっておすすめです

まっちゃ

当サイトのイチオシは、ワークポートです。

なぜなら転職決定数がNo1で求人数も多いから。

つまり、一番受かりやすい転職エージェントということ。

登録したら無料でプログラミングスクールに通うこともできるなど、キャリアチェンジにも手厚いのが魅力ですね。

ただし営業職の転職を視野に入れているのであれば、営業職転職でのNo1満足度を誇るhape Agentを推薦します。

※表の転職エージェント名をクリックすると各転職エージェントのホームページに移動できます。

※比較表は横スクロール出来ます

ワークポート hape Agent リクルートエージェント doda
個人的評価4.7(5点満点中) 個人的評価4.6(5点満点中) 個人的評価4.1(5点満点中) 個人的評価4.3(5点満点中)
20代~ 40代対象 20代~ 35歳まで対象 20代~ 50代対象 20代~ 50代対象
転職決定数No1 営業職特化転職エージェント 求人数No1 転職サイトとしても使える

・一番受かりやすい転職エージェント

・IT系に特に強い

・営業職も視野に入れているなら登録必須

・職務経歴書の添削に評判あり

・求人数の多さが魅力

・捌いて数をこなすという印象

・求人数No2エージェント

・リクルートより支援が手厚い印象

詳細・評判を見る

詳細・評判を見る

詳細・評判を見る

詳細・評判を見る

リクルートエージェントやdodaは、求人数の多さが魅力ですが、多くの求職者をさばく必要があるため転職サポートが少し弱くなる傾向があります。

ワークポートやhape Agentなど、転職支援の手厚さを売りにしている転職エージェントをまず利用して、希望の求人がなければ大手転職エージェントを利用するといいでしょう。

他の転職エージェントと併用することにより、求人数の多い大手のメリットを最大限に活かせますよ。

バーガー

それぞれの強みが活かせるわけね

理想はなるべく多くの会社と面談して良い求人があったところに絞るのがおすすめですが、少なくとも最低限の比較ができるように2社以上には登録しておいてくださいね。

KSキャリアへの気になる質問

そのほか担当者に気になる内容を質問してみました。

利用にあたって、参考にしてくださいね。

最短の内定はどれぐらい

最短で3日で内定が出た人もいます。

スピード対応を心がけています。

男女の登録者数は?

登録者の男女比:60:40です

その他の情報はある?

・プライバシーマークの認定取得https://ks-career.co.jp/news/872
・最近ではセカンドキャリアサービスも開始https://ks-career.co.jp/news/1008

KSキャリアを使って不動産業界への転職を成功させよう

以上、KSキャリアについて説明しました。

KSキャリアは、設立からまだあまり時間が経っていないため評判や口コミ情報は少ないですが、求人数の多さや定着率など評価できる点も多いです。

不動産業界への転職を考えているのであれば、おすすめできる転職エージェントと言えるでしょう。

無料で利用できますので、まずは登録して求人情報を集めてみてはいかがでしょうか。

不動産業界への転職を考えている人は、うまく活用して理想の転職を実現させてくださいね。

\簡単5分で無料登録/

登録後も料金はかかりません

なぜ人は仕事で悩むのか?

それは自分の強みや適性に確信が持てないから。

自分の強みに自信がなくなったり、今の仕事が向いてないのではないかと考えたことはありませんか?

そんな場合は、Re就活に登録すると無料で使える適職診断を使って一度自分の強みと向いている仕事を分析するのがおすすめ。

私自身も活用することで、自分の強みが明確になり、仕事のモヤモヤが解決しました。

無料で使えて必ず転職をする必要もありません。

診断時間はたったの3分。

詳しくは下記の記事で紹介しています。

\たった3分で適職診断/

詳細記事をチェック

※無料で使えます

日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている方は、是非試してみてくださいね。

 

人気記事

1

Re就活の適職診断は、株式会社学情が提供する転職サイト「Re就活」に会員登録すると使える無料の診断サービス。 Re就活の会員登録も1分でできて、たった3分で自分の適職を診断してくれます。 ※「Re就活 ...

2

こんにちは、販売職から最終的には、大手ホワイト企業のセールスマーケティング職に転職できた元社畜販売員のブラックです。 年収100万UP(現在は200万UP) フルリモート可能 フレックス自由 有給取得 ...

3

このページでは販売職が使うべきおすすめの転職エージェントをご紹介しています。 私自身も、転職エージェントや転職サイトをつかうことにより販売職から、大手ホワイト企業に転職できました。 転職サイトやエージ ...

4

  業務内容?会社の雰囲気?業績?給料条件?福利厚生? 私が会社を選んだ理由は少しみなさんとちがうかもしれません。 それが原因でとんでもない社畜人生を送ることになった経験をこのカテゴリでは書 ...

5

  こういったときこそ、動きましょう!   転職を検討している方や、将来に不安を抱えている方もコロナ禍での転職活動について疑問が多いと思います。 特に検討されている方は、行動を起こ ...

-転職