Re就活

【画像つき】Re就活に登録すると会社にバレる?バレない方法と注意点を解説

バーガー

Re就活に登録すると会社にバレそうで心配。

まだ転職するかどうか迷っているから、登録するか悩んでいる

安心してください。登録してもばれない方法を解説します

ブラック

「Re就活」は株式会社学情が運営する、20代に特化した転職サイト「Re就活」

過去の私もそうでしたが、転職サイトに登録しようとすると、「会社にばれたらどうしよう」と考えるのが一番の悩み。

この記事の概要

  • Re就活に登録してもバレない方法
  • Re就活に登録してバレるケース
  • 会社にバレずに転職活動をする方法

この記事では、Re就活に登録しても会社にバレない方法を解説します。

この記事を読んで、安心して「Re就活」に登録してくださいね。

\簡単1分で無料登録/

※登録後も料金はかかりません

\AIがあなたの天職を診断/

Re就活に登録すると会社にバレる?

冒頭でも解説しましたが、Re就活に登録しても設定すればバレません。

会社にバレずにRe就活を使う方法

基本的にはスカウト機能を使わなければ会社にばれる心配がないと考えていいでしょう。

スカウト機能とは?

スカウト機能とは、採用企業から転職サイトの登録者に対しスカウトメールを送信できるサービス。

採用企業がWeb履歴書を見て、その人物を採用したいと思えば面談したいとメールを送ります。

バレない設定の仕方

そのため、スカウト機能を中止にしておけば自分が応募企業以外に、Web履歴書が見られる心配はありません。

確実にばれたくないと考えているのであれば、スカウト機能を停止にしておきましょう。

スカウト機能停止のやり方

スカウト機能停止のやり方を画像付きで解説します。

①ログイン後メニュー画面をクリック

②画面下にスクロールして各種設定をクリック。

③企業からのスカウトの停止ボタンを押しておく。

バーガー

簡単だね

\簡単1分で無料登録/

※登録後も料金はかかりません

使ったとしてもばれないように工夫をされている

また、もしスカウト機能を使ったとしても基本的にはバレないように設定されています。

下記はRe就活問い合わせページの回答。

Q .在職中の企業や、以前に勤めていた企業に登録情報を公開したくないです。

A. 指定の企業のみ閲覧制限をかけることはできませんが、
Web履歴書にご登録いただいております鍵マークが表示されている項目については、
未応募の企業からは閲覧できない仕様となっております。

また、就業中や就業された企業を公開したくない場合には、
「職務経歴書」にて、 企業名を「非公開」に設定いただき、
ひとことPRや職務内容などのフリー入力欄には、
企業を特定できるような情報の記載を控えていただければと存じます。

https://re-katsu.jp/career/
非公開となる情報

鍵マークが表示されているのは以下の項目

  • 名前
  • 住所
  • 誕生日
  • 顔写真
  • メールアドレス

個人情報は、応募された企業(本人が応募した企業)にしか公開されません。

つまり、よほど特徴的な職務内容でない限り、バレる心配はありません。

職務経歴からバレる

働いている会社にバレるケースとしては

  • スカウト機能を使う
  • 自分の会社の採用担当が、たまたまあなたの職務経歴書をみつける
  • その上で、名前を見なくても経歴から本人ということが断定できる

この条件が揃った場合のみ。

つまり、スカウト機能を使ったとしてもバレる可能性はかなり低いと言えますね。

Re就活に登録してバレるケース

基本的に会社にバレるパターンとしては、Re就活が原因というより、本人の行動が原因の場合が多いです。

そこで、より万全を期すために転職活動がバレる行動をご紹介します。

転職活動をされる際には以下を注意してくださいね。

会社の端末は使う

まずは会社の端末を使う場合。

具体的には支給されたスマートフォンやパソコン使うこと。

基本的に会社の端末は色々な管理ソフトウェアによって履歴が残るようになっています。

そのため、会社の端末を使うと会社にバレるケースはかなり高くなるでしょう。

罰則を受けるリスクも

そもそも、業務端末を業務以外に使ってる時点で、重大な規定違反。

懲戒解雇などの処分を受ける可能性もありますので、絶対にやめておきましょう。

ブラック

会社の端末を使わないのは基本ですよね

会社の回線を使う

同じく会社の回線を使うのも危険です。

端末ほどではないですけど、色々なログを取られて、バレるリスクが発生します。

有線だけではなく、無線も含めて接続しないようにしておきましょう。

やってしまっている人も

業務中に転職サイトを見る

業務中に転職サイトを見ていれば、転職する気があるのかと疑われます。

また業務中に見ていると、業務怠慢より処分を受ける可能性も。

仕事中に転職サイトの閲覧はしないように気をつけましょう。

ブラック

日頃から気をつけておきたいものです

SNSで発信する

最近多いのは、SNS で発信してバレるケース。

裏アカだから大丈夫と思っていると、実は社内の人間にフォローされてたりするのはよくある話。

会社にばれるのが気になるようだったら、SMS の発信は控えておくべきでしょう。

ブラック

転職活動を始める発信は百害あって一利なしです

同僚に転職の話する

その他の例だとすると、同僚に転職の話をすると、結局色々調べられて転職活動していることがバレるケースが多いです。

会社の不満をあからさまに、口に出して業務が怠慢になるのも好ましくありませんね。

取引先に応募する

バレる確率はあまり高くないですが、取引先に応募すると会社にバレるケースもゼロではありません。

しかしながら、この場合は取引先自体が情報漏洩しているので、取引先に過失があります。

大手ならまず問題ないですが、家族型など中小規模の会社に応募する場合は、このような状況が可能性も考えておいた方がいいでしょう。

「〇〇さんが応募してた」と気軽に話してしまう。

そんなコンプライアンスの低い行動をしてしまう人も結構います

ブラック

大手以外の取引先への応募はバレる可能性が出てきます

急に午後半休や年休が増える

急に午後の半休や、年休の消費が増えてきた場合は、転職活動してると勘ぐられるかもしれません。

そんなときは、定期的に通院する必要ができたなど別の理由を用意するのが効果的です。

私のおすすめは整体へ通うという理由。

定期的に、時間をかけて通う必要がありますし、初めのうちは週2回ぐらいの通院がすすめられます。

保険を適用しないパターンの整体も行なってくれるので、特に会社にばれる要素もありません。

腰や肩が痛いから、整体に通いたいといって有給を取得すればそこまで疑われる心配はないでしょう。

ここまでの内容を気をつけていれば、まずバレる心配はありません。

万が一バレてしまった場合は?

万が一バレてしまったとしても、日本では「職業選択の自由」が憲法で保障されていますので問題ありません。

「在職中の転職活動を禁止する」とあっても、就業規則よりも憲法が圧倒的な力を持っていますから。

業務に支障がないようにしておくのは大事

しかしながら、先ほども説明したバレしてしまう行為。

すなわち、会社の業務に支障をきたす行動をとると訴えられる可能性が出てきます。

あくまで就業時間外に転職活動は行いましょう。

無理に開き直る必要はなし

けれども波風を立てないためにも、うまい言い訳をしてはぐらかしてしまってもいいでしょう。

万が一転職できなかった時の保険にもなりますからね。

自己分析サービスを使いたかったのを理由とする

Re就活は会員登録することで、自己分析サービスが使えます。

※参考⇒Re就活の適職診断がめちゃくちゃあたっていた件|使い方や口コミ・評判も徹底解説

面白そうだからそれを使うために、会員登録してみたといえば問題ありませよ。

転職活動がバレない方法

バレずに転職活動をしたいのであれば、転職エージェントを使うのもおすすめ。

転職エージェントを使う

転職エージェントは、転職希望者に求人の紹介や転職アドバイスを行ってくれるサービス。

しかも求職者は、無料で使えます。

転職エージェントが無料で使える仕組み

担当者が間に入ってくれるので、会社にバレたくないことを前提に転職相談すればあなたの心強い味方になってくれるでしょう。

【実体験】直接応募より転職エージェントを経由したほうが受かりやすい?でも解説してますが、転職エージェントを使うことによって転職成功率は格段に上がります。

転職を本格的に考えているのであれば、うまく活用していきましょう。

転職サイト転職エージェント 比較表_01

バレにくい転職エージェント

転職エージェントは、多く存在しますが転職サイトと連携しているものも多いです。

そこで、今回は

  • 転職サイトと連携しておらず担当者が求人を紹介するタイプ
  • 転職サポートに定評がある転職エージェント

この二つが特徴の転職エージェントをご紹介します。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

\5分で登録/

マイナビエージェントの特徴

  • 20代〜30代の転職に強い
  • 女性に特化したチームも編成
  • 業界ごとに専任のアドバイザーが担当

マイナビエージェントは2019年・2020年・2021年、オリコンランキングの「おすすめの転職エージェント 20代のランキング」で1位 になった転職エージェントです。

第二新卒の転職を考えているなら、登録しておきたい 転職エージェントだといえます。

ブラック

20代や若手の女性には特におすすめの転職エージェントです。

JACリクルートメント

JAC Recruitment

\5分で無料登録/

JACリクルートメントの特徴

  • 外資系に強い
  • 30代~のミドル求人が豊富
  • キャリアアップをしたい人におすすめ

ハイクラスやミドルクラス転職では、オリコンで顧客満足度3年連続No.1を獲得しており、管理職や専門職求人に強い転職エージェントです。

JACリクルートメントをおすすめしたい人は95%とかなりの高評価です。

意外と、私のようなレベルの人間でも対応してくださり、一番マメに求人の紹介をしてくれました。

高年収な求人が比較的多かったので、年収を上げたい方にはおすすめです。

ブラック

ハイクラスや外資系と聞くと、敷居が高く感じるかもしれませんが、外資系以外の求人も紹介してくれます。

どちらがおすすめ?

未経験の仕事につきたい場合は、マイナビエージェント。

ハイクラスキャリアや、外資系の転職を目指すのであればJAC リクルートメントがおすすめ。

もちろんどちらも並行して利用することも可能。

実際、転職者は平均4.2社の転職サービスを使っていることがある調査会社のアンケートでわかっています。

迷ったら両方登録しておけば間違いないでしょう。

その他の転職エージェントについては、【タイプ別】おすすめ転職エージェント・転職サイトに詳しくまとめていますのでよろしければそちらもご参照ください。

結論・バレる心配はありません

最後に今回の話をまとめます。

  • Re就活に登録しても基本的にはバレない
  • どうしても心配な場合は、スカウト機能をオフにしておく
  • バレるのは本人の行動が原因のことがほとんど
  • バレにくい転職エージェントを活用するのもおすすめ

転職に興味があるものの、会社にバレたらどうしようと考えてなかなか登録できない人も多いと思います。

私自身もそれが原因で、転職を意識しだしてから登録するまで3年もかかりました。

しかしながら、今回説明した通りそこまで心配する必要はありません。

逆に悩んでる時間は大きな機会損失なので、気軽に登録ししてくださいね。

\簡単1分で無料登録/

※登録後も料金はかかりません

ひょっとしたらその行動が、あなたの人生を大きく好転させるかもしれませんよ。

今回は以上です。

なぜ人は仕事で悩むのか?

それは自分の強みや適性に確信が持てないから。

自分の強みに自信がなくなったり、今の仕事が向いてないのではないかと考えたことはありませんか?

そんな場合は、Re就活に登録すると無料で使える適職診断を使って一度自分の強みと向いている仕事を分析するのがおすすめ。

私自身も活用することで、自分の強みが明確になり、仕事のモヤモヤが解決しました。

無料で使えて必ず転職をする必要もありません。

診断時間はたったの3分。

詳しくは下記の記事で紹介しています。

\たった3分で適職診断/

詳細記事をチェック

※無料で使えます

日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている方は、是非試してみてくださいね。

 

人気記事

1

Re就活の適職診断は、株式会社学情が提供する転職サイト「Re就活」に会員登録すると使える無料の診断サービス。 Re就活の会員登録も1分でできて、たった3分で自分の適職を診断してくれます。 ※「Re就活 ...

2

こんにちは、販売職から最終的には、大手ホワイト企業のセールスマーケティング職に転職できた元社畜販売員のブラックです。 年収100万UP(現在は200万UP) フルリモート可能 フレックス自由 有給取得 ...

3

このページでは販売職が使うべきおすすめの転職エージェントをご紹介しています。 私自身も、転職エージェントや転職サイトをつかうことにより販売職から、大手ホワイト企業に転職できました。 転職サイトやエージ ...

4

  業務内容?会社の雰囲気?業績?給料条件?福利厚生? 私が会社を選んだ理由は少しみなさんとちがうかもしれません。 それが原因でとんでもない社畜人生を送ることになった経験をこのカテゴリでは書 ...

5

  こういったときこそ、動きましょう!   転職を検討している方や、将来に不安を抱えている方もコロナ禍での転職活動について疑問が多いと思います。 特に検討されている方は、行動を起こ ...

-Re就活