転職

ヤマダ電機のバイトをすぐ辞めるのはアリ?辞めるときの注意点

バーガー

ヤマダ電機のバイトに採用されたけど

想像以上にきつくてすぐにでも辞めたい

バックレようかなぁ。。。

バックレるのは危険ですよ

ブラック

アルバイトに採用されたものの、いざ働いてみると想像以上に大変で後悔することってありますよね。

特に家電量販店のバイトは覚えることも多く、簡単なアルバイトではありません。

ただ採用されてすぐに辞めるのはどうなんだろうと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

結論から述べると、バックれるのは危険ですが

退職の意思を伝えればすぐに辞めるのもアリです。

なぜなら雇用側としては、仕事を教えた後に辞められるほうが辛いから。

本記事では、元家電量販店で勤務していた筆者の経験から、家電量販店のバイトを辞めるためのポイントをご説明します。

ヤマダ電機をすぐにでも辞めたい人は、ぜひ参考にしてくださいね

ストレスなく退職するなら

\LINEで無料相談受付中/

※労働組合が運営する安心できる退職代行

\AIがあなたの天職を診断/

ヤマダ電機のバイトを辞めたい理由

家電量販店のバイトを辞めたい理由

挙げてみます

拘束時間が長い

家電量販店のバイトは拘束時間が長いです。

休憩時間も店内で取ることが基本的であり、あまり自由でありません。

外にでて気分転換をするのも難しいです

覚えることが多い

家電量販店のバイトは、正社員に近い業務を任せられるケースもあります。

レジ打ちだけならまだしも、商品の搬入や接客まで。

時給に見合わないと考える人も多いみたいです。

休憩時間が不定期

家電量販店のバイトだけではないですが、営業時間が長い店舗は休憩時間も不定期です。

正社員に比べてみれば、アルバイトの休憩時間は優先してもらえますが、お客様優先にはなるので忙しい店舗だと入金時間が不定期になるのは当たり前。

また、休憩もローテーションで回すので一緒にお昼を食べる機会も少ないのがつらいところ。

同世代の人がいない

アルバイトの決め手として同世代と交流できることを目的としている人も多いでしょう。

しかしながらヤマダ電機のバイトだと、同世代のバイトと働く機会はあまりありません。

アルバイトの比率はあまり高くないので、少し離れた年齢の正社員と交流する機会が多いですね。

ヤマダ電機のバイトをすぐに辞めるなら

ここからが本題ですが、ヤマダ電機のバイトをすぐに辞める場合の注意点を解説します。

バイトを辞めることを考えているのであれば、早めに直接伝えましょう。

辞めるのが少し先だったとしても、伝えておくのがベスト。

シフトの調整に時間がかかったり、後任のアルバイトの募集をする必要があります。

電話やLINEではなく直接伝えるのが好ましいですね。

辞めるのならすぐに伝える

理想は1ヶ月以上前に伝えることですが、法律上は2週間前までに退職の意思をバイト先に伝えれば問題ありません

逆を言えば、2週間前に退職の意思を伝えておかないと債務不履行で損害賠償を求められることになりますね。

働き始めたばかりなのであれば、合わないので退職したいと素直に伝えた方がいいでしょう。

絶対に無理というわけでなく、やむを得ない事情がある場合は、即日退職も可能です。

当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。

引用:e-GOV「民法第628条」

すぐにでも辞めたいのであれば、雇用主の理解が得られるように交渉する必要があるでしょう。

健康上の理由が無難

採用されてすぐに辞めたいのであれば、健康上の理由が無難でしょう

  • 体調が悪くなった
  • 体力的に難しいと感じた

健康上に問題があるのであれば、

比較的理解も得られやすいのが一般的です。

辞めにくいのであれば、家族の都合を退職理由にするのも効果的ですよ。

バックレるのは危険

バーガー

アルバイトだしバックレればいいんじゃないの

アルバイトであれば、バックレてしまえばいいという話もよく聞きます。

ただ、前述でも触れましたがアルバイトやパートであっても2週間前に退職の意思を伝えておかないと債務不履行で損害賠償を求められる可能性はゼロではありません。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用:e-GOV:「民法第627条」

住所や電話番号は知られていると考えるとリスクは大きいですね。

また損害賠償を求められないにしても、バックレたという事実が何かしらの理由で、広まる可能性もあります。

例えばアプリやアルバイトの求人サイトに登録しているのであれば、ブラックリスト入りする可能性もゼロではありませんね。

そのようなリスクを考えると、バックレるという考えは捨てた方がいいでしょう。

どうしてもヤマダ電機を辞めれない場合は退職代行を使う

ここまでヤマダ電機のバイトを辞めるための原則について説明しました。

バーガー

いや伝えることができないからバックレようと思ってるんだけど。。。

そんな方は退職代行の利用も検討してみてください。

退職代行を使うメリット

退職代行はあなたの代わりに、退職の意思を伝えてくれるサービス。

一度依頼すれば店長と話す必要は無くなり、ストレスなく退職することが可能です。

退職代行を使うメリットは以下の通り。

ストレスなく辞められる

その日から店長や管理職と直接話す必要がなくなり、ストレスなく辞めれます。

備品や制服も、郵送でOK。

退職希望者が、ストレスないように配慮してくれます。

退職代行を使うデメリット

お金がかかる。

デメリットはその一言に尽きますね。

当たり前ですけど依頼するのにお金がかかります。

自分の力で辞めれるならやめるに越したことはありません。

サービス料金は高い?

当ブログで、推奨している退職代行サービスだと金額は24,000円。

自分で伝えればいいので、不要な人には高い金額です。

ですがやめれなくて悩んでいるのであれば決して高い金額ではないと思います。

日割りにすると1日約70円の投資。

缶コーヒーやタバコをよく買っている人なら、一年間少し我慢するだけの金額ですね。

これを高いと考えるか、安いと考えるかは本人次第。

LINEで無料相談もできるので、利用するのか迷っているのであれば、一度相談だけでもしてもいいかもしれませんね。

バーガー

相談してみようと思うけど、どの会社を使えばいいの?

おすすめの退職代行サービスは以下のとおりです

ブラック

おすすめの退職代行サービス

名前 ランキング 運営元 料金相場 対応時間 返金保証
退職代行SARABA

1位(迷ったらコレ)

労働組合 ¥24,000(税込) 24時間 365日 アリ
弁護士の退職代行(弁護士法人みやび)

2位(会社を訴訟するなら)

弁護士事務所 ¥55,000-(税込) 24時間 ナシ
退職代行ガーディアン

3位(信頼の労働組合)

労働組合 ¥29,800(税込) 24時間 ナシ
わたしNEXT

4位(民間ではおすすめ)

民間企業 ¥29,800-(税込) 9時~18時(月~金) アリ
退職110番

5位(弁護士事務所では格安)

弁護士事務所 ¥43,800-(税込) 24時間 ナシ
辞めるんです

6位

民間企業 ¥27,000-(税込) 24時間 365日 アリ
退職代行ニコイチ

7位

民間企業 ¥27,000-(税込) 24時間 365日 ナシ
退職代行J-NEXT

8位

民間企業 ¥20,000-(税込) 24時間 365日 ナシ
退職代行Jobs

9位

民間企業 ¥29,800-(税込) 24時間 アリ

\LINEで無料相談受付中/

※労働組合が運営する安心できる退職代行

SARABAの特徴

  • 労働組合なので有給消化や残業代の交渉が可能
  • 業界最大級15,000人以上の利用実績アリ
  • 24時間365日対応可能で相談無料

少しギョッとするようなホームページですが、退職代行SARABAは退職代行業界NO.1の受託件数。

2021年3月時点で、15000人の退職代行をこなしています。

多くの退職代行会社は交渉ができませんが、SARABAは労働組合の為、未払い給料、残業代、有給消化の交渉が可能です。

実績に自信があるので、万が一退職できない場合は全額返金保証をうたってます。

金額も税込24,000円と利用しやすい金額で、24時間365日いつでも電話、ライン、メール相談可能。

基本的に、5分以内に即返信することを心がけてくれるのも嬉しい点ですね。

ブラック

業界トップクラスの実績です

アルバイトであれば、弁護士事務所を使うまででないでしょう。

有給消化の交渉ができるSARABA一択で問題ありません。

参考までに口コミ情報と、サービス内容の動画をご紹介しておきます。

検討材料にしてくださいね。

サービス概要(動画)

口コミ

より詳しくは【判断基準】退職代行を使うのはありえない?使うべき人と使うべきでない人で解説しているのでよろしければそちらもご参照ください

ヤマダ電機のバイトを辞めるなら

最後に今回の話をまとめます

  • すぐにでも辞めたいなら早めに伝えるのがベスト
  • 法律上二週間前に伝えると問題ない
  • バックれるのはやめておく
  • 難しいなら退職代行を使う

法律上2週間前に伝えると問題はありません。

辞めたいからと言って、バックレるのは危険ですのでそこだけは注意して下さいね。

どうしても辞めれない場合は、退職代行を使うことも検討してみてください。

なぜ人は仕事で悩むのか?

それは自分の強みや適性に確信が持てないから。

自分の強みに自信がなくなったり、今の仕事が向いてないのではないかと考えたことはありませんか?

そんな場合は、Re就活に登録すると無料で使える適職診断を使って一度自分の強みと向いている仕事を分析するのがおすすめ。

私自身も活用することで、自分の強みが明確になり、仕事のモヤモヤが解決しました。

無料で使えて必ず転職をする必要もありません。

診断時間はたったの3分。

詳しくは下記の記事で紹介しています。

\たった3分で適職診断/

詳細記事をチェック

※無料で使えます

日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている方は、是非試してみてくださいね。

 

人気記事

1

Re就活の適職診断は、株式会社学情が提供する転職サイト「Re就活」に会員登録すると使える無料の診断サービス。 Re就活の会員登録も1分でできて、たった3分で自分の適職を診断してくれます。 ※「Re就活 ...

2

こんにちは、販売職から最終的には、大手ホワイト企業のセールスマーケティング職に転職できた元社畜販売員のブラックです。 年収100万UP(現在は200万UP) フルリモート可能 フレックス自由 有給取得 ...

3

このページでは販売職が使うべきおすすめの転職エージェントをご紹介しています。 私自身も、転職エージェントや転職サイトをつかうことにより販売職から、大手ホワイト企業に転職できました。 転職サイトやエージ ...

4

  業務内容?会社の雰囲気?業績?給料条件?福利厚生? 私が会社を選んだ理由は少しみなさんとちがうかもしれません。 それが原因でとんでもない社畜人生を送ることになった経験をこのカテゴリでは書 ...

5

  こういったときこそ、動きましょう!   転職を検討している方や、将来に不安を抱えている方もコロナ禍での転職活動について疑問が多いと思います。 特に検討されている方は、行動を起こ ...

-転職